ページ内移動用のメニューです。
本文へ移動します。
サイト情報へ移動します。


おすすめレシピ

乾物たっぷり洋風丼

調理難易度
★☆☆
調理時間の目安
乾物類の浸漬、水戻し( 目安としてレッドキドニー浸漬4時間、煮る40分、その他乾物水戻し20分から30分)、調味時間約10分。
栄養価(1人分(大盛り))
・エネルギー 973kcal
・たんぱく質 31.8g
・脂質 31.0g
・炭水化物 137.6g
・ナトリウム 1626mg
・食塩相当量 4.6g

下田商事モバイルサイト かんたん乾物スマイルレシピ

バラエティーに富んだ、乾物類の食感と濃厚なソースとのからみを楽しんでください。

レッドキドニーは硬めに仕上げて頂いた方がこのメニューには合うと思います。

材料(1人前(大盛り))

レッドキドニー(乾)
40g
乾しいたけ(香信)
3ケ(約5g)
こうや豆腐
1枚(15.5g)
乾燥ほうれんそう
5g
牛乳、生クリーム(植物性)、カレーパウダー、すりごま白
80g、40g、小さじ2、10g
固形コンソメ、食塩
1/2ケ、小さじ1/2
しいたけ戻し水、コーンスターチ
100g、10g

作り方

  • 1各、乾物を水戻し、(目安:レッドキドニー4時間、しいたけ30分、こうや豆腐30分、乾燥ほうれんそう20分)ザル等に空けだし、水気を充分に取り除いておく。
  • 2戻したレッドキドニーを中火で35分から40分程度茹でる。(硬めの食感の方がこのメニューには合うと思います。)
  • 3ソース原液(牛乳、生クリーム、カレーパウダー、すりごま白)を事前混合させておく。(カレーパウダーはダマになりやすいので注意してください。)コーンスターチは計量し、ボウル等にとっておく。しいたけ戻し水も計量し、とっておく。
  • 4レッドキドニーが煮上がったら、ザルに空け、湯きりをし、煮ていた鍋にまた戻します。そこへ混合済みのソース原液と固形コンソメ、食塩を入れ、弱火から中火で加熱し、混ぜながら軽く沸騰させる。
  • 5そこへしいたけ戻し水で溶いたコーンスターチ液を鍋内の具材を混ぜながら流し込みます。弱火で加熱を続け、とろみがついたら、火を止め、改めてよく混ぜます。
  • 6どんぶりにお好み量で盛ったご飯の上に出来上がったソースを盛りつけて完成!

おすすめレシピ

乾物を使ったあなたのオリジナルレシピを大募集!レシピ投稿はこちらから